Q&A

よくある質問と回答

ご応募いただく方からよくいただく質問と回答を載せています。

Q何を作る会社ですか?
A山口県下関市の本社工場では、大手製造業の製造設備を製造しています。大きな製造ラインから産業用機械装置やその部品まで、お客様の生産工程の始まりから完了までの一連の設備を、お客様の要望に応える形で計画・設計・製造し、それが稼働できるまでを責任を持って提供しています。
福岡県北九州市の小倉工場では、当社にしかできない特殊鋳造品の耐摩耗部品を製造しています。ひとつひとつがお客様に合わせてオーダーメイドであり、その柔軟性と品質が高く評価されています。火力発電所のボイラーや大手プラント設備メーカーの製造現場などで使われる、社会のインフラに欠かせない根幹となる技術を提供しています。
Qほかの製造業の会社では味わえない点は何ですか?
A山口県下関市の本社工場も、福岡県北九州市の工場も、受注生産型であることです。他社にはないような「ものづくり」に携われますし、実際にそれをカタチにしていく過程、そして完成した機械が動いてお客様に喜んでいただけること、社会のインフラや根幹産業の礎のひとつとして製品が貢献していること、は大きな魅力であり、やりがいになります。
そしてやはり、創業百年を超える伝統は、目に見える形でも目に見えないところでも大きな支えであると感じることができます。
Q職場の雰囲気はどうですか?
A山口県下関市の本社工場も、福岡県北九州市の小倉工場も、工場と事務所を併せてそれぞれ50~60名程度と、少数精鋭のアットホームな雰囲気です。真面目で優しい社員が多く、入社してから20年以上勤務している社員が多くいます。年齢の上下や経験の多寡を問わず、よりよい製品を生み出すために社員同士常に何でも話し合える環境です。居心地がよいのではないでしょうか。
Q経験が浅くてもやっていけますか?
A職種によっては、ある程度の経験が強みになると思いますが、入社してから先輩や仲間たちが必要な技術や仕事のやり方を丁寧に教えてくれます。必要な資格は入社してから取得できるよう会社が主導します。必要なのは、本人のやる気と新しいことを何からでも吸収しようとする素直で貪欲な姿勢です。
Q転勤はありますか?
A基本的にはありません。山口県下関市の本社工場と福岡県北九州市の小倉工場は、全く異なる製品を製造しているため、採用された工場での勤務を原則とします。東京営業所やタイ子会社もありますが、職種によっては、東京やタイだけでなく国内外の様々な地域に出張することはあります。
Q入社前にどのような資格や勉強が必要ですか?
A現在持っている持ち味を生かしてもらうことが一番です。HP等を通じて、当社のことや当社の製品に少しでも興味を持ってもらい、「ものづくり」を好きになってもらえれば、入社してからの強みになるでしょう。
Q何を一番求めておられますか?
A明るく誰とでも仲良くコミュニケーションを取ろうとする姿勢、真面目に真摯に自分の仕事に向き合う姿勢、失敗してもよいから果敢にチャレンジする姿勢、でしょうか。
そして何より、誰にでも分け隔てなく気持ちの良い「挨拶」ができること、です。
Q会社が社員に対して大切にしていることは何ですか?
A企業は社会性や経済性を追求するところですが、当社では何より「人間性の追求」を優先しています。社員が一日の大半を過ごす場所であり、人生の大半を過ごす場所となり得るので、すべての人が仕事を通じて人間性を向上させる場であってほしいですし、幸せを感じる場であってほしい。そのためのサポートは惜しみません。社員の家族も同様に大切に考えています。
大企業にはない、中小企業の小さい空間をメリットにできるよう、風通しのよいアットホームな場所でありたいと考えています。
その上で、社会性や経済性を追求し、企業として存続していくことで社員を守ります。
©  磯部鉄工株式会社 採用情報 All Rights Reserved.
PAGE TOP